So-net無料ブログ作成

ジャガイモと残心

有り難い事に今週も企業関係の仕事がたくさんあり間違わないようにと気を張って金曜日の集配が終わると本当にホッとします。
もちろん仕事も剣道も真剣で全力。

ふと考えたのは、なぜある時から剣道で「残心」の事を大切に重要に思うようになったのか?

一つのきっかけは私が花房先生の八段お祝いの司会を担当する事になり、そのためには色々な情報をと自分なりに考え情報収集した時に、審査ビデオを見ました。
もちろん残されている物を私なりに全て見ました。
変な言い方ですが、合格する前の立ち合いの方が私的には良いと思いました。
でも、何回も見ていると打った後の姿が合格した時の方が凛々しい。
これか(司会として皆様に伝える事)
ただ漠然と「素晴らしい」「最高」「神様」
と言うのは中味が無いと思ったから、納得のいくまで調べました。

結果は努力の本当の本当のやる気だと思います。

その人が全力でしている努力

こんな私でも何回も観ているとビデオの内容が頭に入っていたのです。

そうすると一番の印象な事が浮き出るんですよね。

「残心」の美しさ。

今日北海道の親戚からジャガイモが届きました。

ty 007.JPG

ty 009.JPG

ty 011.JPG

作物は自然との関係が大きいけど、農家の方は自分の思う理想の出来上がりを考えてからとりかかると思います。

まさに「残心」を考えてからのはじめ。

送られてきたジャガイモは少しいつもより小ぶり

お電話でお礼を申し上げると

「小さいから四つに切って油で揚げて食べて、塩コショウを少ししてね、美味しいよ」

ty 014.JPG

ty 016.JPG

その通りしました。

早速頂きました。
小さい方が味が詰まってる、味も、旨みも、甘さもつまってるみたい。

そして、ポテトサラダも作りました。

ty 020.JPG

私は野菜の買えおきが無いので、いり卵を入れて、色合いにケチャップ

素材がいいと全てが美味い

なぞかけ

ジャガイモとかけまして

交通違反で捕まった時の優しそうな小太りな婦警さんととく

そのこころは

ぽてっと(ポテト)しているが、目(芽)が怖い

お後がよろしいようで
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。