So-net無料ブログ作成

剣道は続けてると良いことありますね

昨日は一年ぶりに教え子が稽古に来てくれた。
高校生か、立派になったね。
幼稚園から見てるから思いも深いね。
中学まで毎週の交換日記も欠かすことなく続いてた。
君の笑顔と一生懸命さと不器用な一途な心は変わって無かったね。
剣道とは不思議です。
先生の頭(面)や腕(小手)などを棒(竹刀)で叩くと先生が褒めてくれる。
一般的な常識なら問題です。
でも、剣道は叩けば叩くほど褒められる。

なんとも理解しがたい。
さ、たくさん叩いてくれ!

還暦の爺さんだって高校生に負けないぞとマジ勝負。

なかなか良い打ちに、笑顔になる。

馬鹿だね、打たれて喜んでいる。
突きも打ってきた。
手先で突いてる。
突くなら、突きぬくように打て!

可愛い教え子だから外されても、笑顔になった。

普通の稽古、試合で私にそんなことしたら間違いなく相手を半殺しになる位突くと思う。
今はしませんよ(笑)

形もやった。

決して褒められるような内容ではなかったけど、形をしていて嬉しかった。

心が通じ合えてるって感じたんですよね。

突然言われて出来ないですよね、まして師匠とそして皆の見ている前で。

ビデオも撮るしとプレッシャーかけ放題。

私も以前師匠に「ごんちゃん、形やろう」といわれやった事があります。
なぜ、今、このタイミング?
もちろん断りなんて出来ません。
やりましたよ、太刀七本は何とかクリアー
そして、小太刀になったら緊張感爆発で手が震えて止まらない。
師匠から途中で「大丈夫か?」といわれました。

だってその頃形はそんなにやってなかったから

その時は六段でした(恥ずかしい)

形は剣道にとって準備体操より大切かもしれませんね。

その後、会長の誕生日会にて皆様と飲み会。

楽しい仲間とのお酒は何よりも最高です。

剣道の激しい稽古の後に過度の飲酒は体に悪影響と医師でもある師匠から何度となく聞かされておりますが、私は記憶力が悪いので忘れてしまい、楽しくたくさん飲んじゃった。

でも、二日酔いなく今日もしっかり仕事しましたよ。

剣道は辛くて、臭く、直ぐに上達しない

でも、諦めないで続けていると良い事が時々あるから私はこれからも剣道します。
nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。